■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

株式会社H&Hは詐欺?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2013/10/26(土) 09:24:57
株式会社H&Hは詐欺?
Human & Health care & Happiness!

「H&H 水素」でなく「H&H 公式」で検索
http://hhcorporation.com/


〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-11
電話:03-3293-1288 FAX:03-3293-1289


2 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2013/11/08(金) 10:51:34
違法な投資勧誘にご注意ください

最近、元本保証や高配当を打ち出し投資を勧誘するファンド事業者が増えています。
このような業者と接触する場合、金融庁へ金融商品取引業者として登録されているかどうか、標識や登録番号を必ず確認してください。仮に登録番号などが確認できたとしても、適法な取引であるとは限りませんので、確認の際は慎重にならなければなりません。

もしあなたが投資への勧誘活動をする場合は、あなたも第二種金融商品取引業などの金融庁への登録が必要となります。

金融商品はリターンとリスクが一体になっています。法適要件とリスクをしっかり確認し、甘いリターンの話だけを信じて投資や勧誘することが無いよう、充分にご注意ください。

なお、当社は違法行為はもちろんのこと、当社会員を他社ビジネスに勧誘するクロスリクルートを厳しく禁止しております。
また、当社が正式な発表をせずに、このような金融商品事業に参入することはありません。

2013年7月1日
株式会社H&H
代表取締役会長 林 俊植


3 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/02/15(土) 19:30:00
林 俊植

見事に朝鮮人だなe


4 :加藤愛実 : 2014/02/19(水) 16:40:45
名前: 加藤愛実
内容:ファンド詐欺 未公開株詐欺 投資詐欺 詐欺師加藤愛実
加藤愛実は、フィリピンのマッサージを商材に店舗を日本とフィリピンに出店、その資金を集め
フィリピン証券取引所に上場させて、上場詐欺を行い、その後、フィリピン証券取引所は詐欺・架空の取引所で、出金できないという
巧妙な詐欺スキームを仕組んでいる 
お金の振込み先は福井県在住の川嶋立氏口座に振込させ、被害者多数います。
加藤愛実の現在の居場所を知っている方いましたら情報をお願いします。

川嶋立氏の口座は金融庁に振り込め詐欺の口座として凍結
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-7iaqvttar5zo3lxklfhip34bfu-1001&uniqid=0f988f5d-e78e-4155-a4dd-cdd08f0526c4&viewtype=detail
 
JJM・ASEREX証券取引所での
アザレア証券コード 
Brand ID 4
Brand Code 9650
学院長 加藤愛実
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-7iaqvttar5zo3lxklfhip34bfu-1001&uniqid=463a80d5-4430-406e-9b37-1da753e89725&viewtype=detail

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-7iaqvttar5zo3lxklfhip34bfu-1001&uniqid=8b022b2b-1342-4cd7-b22d-79793a6a74cf&viewtype=detail


5 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/03/15(土) 13:00:50
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属
非弁行為脱税疑惑鷹悠会行政書士高木幸聖 顧問弁護士 三崎恒夫 登録19422 東京第二弁護士会所属


6 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/04/02(水) 08:21:37
こんにちは!H&H会長のイムです。
時が経つのは早いもので、H&Hも4月で1周年を迎えます。そこでH&Hでは、創立1周年を
記念して、4月28日(日)にH&Hフアーストアニバーサリーを開催いたします。確固たる理念
と大きなヴィジョンを掲げて立ち上がったH&Hは、この1年間に、サプリメントの開発、
保険商品サービスの開始、一般財団法人ライフスキル支援財団からの法人向け教育支援の認定を
受けるなど、ゆっくりではありますが一歩ずつしっかりとした歩みを進めて参リました。そして、
このH&Hフアーストアニバーサリーを契機に、さらに躍動してまいります。
私たちH&Hの最大の強みは、他のMLM企業にはないヴィジョンと理念を軸にした柔軟性です。
会員の皆さまの声に真摯に受け止め、常に改善を繰り返し、最善を尽くす。この点においては、
どの企業にも遅れをとらないと自負しています。

H&H 1st Anniversary Convention&Party
日時:4月28日(日)Convention 14:00〜17:00(13:30開場)/Party18:00〜20:00
場所:目黒雅叙園2F舞扇 東京都目黒区下目黒1-8-1
料金:コンベンションチケット:2,000円(税込)/パーティチケット:10,000円(税込)
チケットのお問合せ:03-3293-1288


7 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/04/02(水) 08:25:36
あれから1年たって、2nd Anniversaryあるのかと思いきや、音沙汰なし。

> 常に改善を繰り返し、最善を尽くす。この点においては、
> どの企業にも遅れをとらないと自負しています。

大見得切ったわりには、ショボく成り下がってんのな。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/04/02(水) 12:31:16
役員の方々が4月からいつも口を揃えて仰っていたこと…
『楽しみに見てて下さい!必ずやりますから!(^-^)/』
やり切っているから言える言葉です。
確かな計画と準備があるから言える言葉です。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/05/03(土) 10:52:39
2014年5月1日より、株式会社H&Hは
社名を「株式会社ヴィヴィドライフ(ブランド表示 ViLiFE)」に変更しました。

会社名:株式会社ヴィヴィドライフ
英語表記:VividLife Inc.
代表者:代表取締役会長 林 俊植
設立:2012年2月17日
本社:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-14-11
電話番号:03-3293-1288
FAX番号:03-3293-1289
URL:http://vilife.co.jp/
事業内容:健康食品の開発・製造・販売、化粧品の開発・製造・販売、生命保険取扱代理店


10 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/07/02(水) 09:11:40
詐欺ではないが、よく社名が変わる。

株式会社エクセレントパートナズ
↓
株式会社アッチェ
↓
株式会社H&H
↓
株式会社ヴィヴィドライフ(今ここ)


11 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/09/06(土) 17:36:37
うさん臭いな。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2014/10/16(木) 19:03:38
「ヴィヴィドライフ 詐欺」で検索するのはやめてください。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2015/10/09(金) 23:09:26
Yahoo!知恵袋に、このビジネスの利点と欠点や注意点が掲載されています。

これらの回答がどこまで正しいかわかりませんが、肯定的な意見も否定的な意見も、何れの意見も参考になると思います。

これらを踏まえた上で、成功が掴めると思う人が引き続き頑張れば良い、ただそれだけだと思います。

信じる・信じないは人それぞれです。
偏った目で見ることなく、自分で判断するべきです。

否定から入るのは良くないです。


[Yahoo!知恵袋]

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11151064846

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11151065311

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1489700054

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1275082447

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411057914


14 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2015/10/18(日) 17:26:05
最近、知人が始めてしまいました。

特定商取引法ガイド(消費者庁)
第3章 連鎖販売取引

http://www.no-trouble.go.jp/search/raw/pdf/20140331ra07.pdf

に掲載されている内容に触れていないかどうか、とても心配です。


----------------------------------------------------------


(連鎖販売取引における氏名等の明示)
第33条の2
<解説>
1 連鎖販売取引が、住居への訪問、ホームパーティー、同窓会、いわゆるキャッチセールスやアポイントメントセールスと同様の
方法等の形態で行われる場合、統括者、勧誘者又は一般連鎖販売業者が訪問目的等を偽って相手方に告げ、言葉巧みに取引に誘い
込み、その結果その相手方が知らず知らずのうちに特定負担を伴う取引に同意させられてしまうという例がある。



(誇大広告等の禁止)
第36条
<解説>
2 「その他の主務省令で定める事項」
省令第27条で次のように定めている。

@ 商品の種類、性能、品質若しくは効能、役務の種類、内容若しくは効果又は権利の種類、内容若しくはその権利に係る役務の種
類、内容若しくは効果「商品の種類」とは、商品の機種等のことである。

B 当該連鎖販売取引に伴う特定負担に関する事項
例えば、入会金1万円のほかに再販売をするためには商品を購入しなければならないにもかかわらず、「このビジネスを始めるた
めに必要な負担は1万円のみで、ほかには一切ない。」といった広告表示は本条に違反することになる。

C 連鎖販売業に係る特定利益に関する事項
例えば、確実に収入が得られる根拠がないにもかかわらず、「このビジネスに参加すると○○円の月収が得られる。」といった一
定額の収入が得られる確率が高いと誤認させるような表現の広告表示は本条に違反することになる。また、このような広告表示は、
特定利益についての具体的な計算方法を表示していないことから、法第35条にも違反することになる。


http://www.no-trouble.go.jp/search/raw/pdf/20140331ra07.pdf


15 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2015/11/03(火) 19:17:04
 日本ではネットワークビジネス(NB)やマルチ商法、MLMなどと呼ばれる商法(特定商取引法では連鎖販売取引と言います)に対して厳しい規制を課しています。詳しくは特定商取引法第33条〜40条の3をご参照下さい。

《氏名等の明示》
 事業者は勧誘に先だって、氏名又は名称、勧誘しようとする商品等について明らかにすることと、契約の締結が勧誘の目的であることについても明らかにしなければなりません。

《書面の交付》
 事業者は契約の申込みを受けた時、契約の内容(価格、支払時期・方法、商品の引渡し時期、クーリングオフに関する事項、その他省令で定める事項(契約担当者氏名、契約申込み年月日等))を記載した書面を直ちに消費者に交付しなければなりません。

《禁止行為》
 重要な事項について、病気が治るなどうそを言ったり、わざと伝えないで勧誘してはいけません。

《指示の対象となる禁止行為》
 事業者は理由なく契約の履行を拒否したり、遅らせてはいけません。
 利益が生じることが確実であると誤解するような断定的判断を提供して勧誘してはいけません。
 また、締結しない意思表示をしている者に対しての迷惑行為や消費者の判断力不足に乗じて契約を締結せる行為、知識や経験・財産の状況に照らして不適当と認められるような勧誘をしてはいけません。

《広告の表示》
 商品やサービスの種類、特定負担事項(購入金額等又は取引料)統括者・勧誘者・一般連鎖販売業者の氏名や住所、特定利益について広告するときにはその計算方法を表示しなければいけません。

《誇大広告の禁止》
 広告は、著しく事実と異なった表示や優良・有利と誤認させる表示をしてはいけません。

《書面の交付》
 契約を締結する前に連鎖販売業の概要が記載された書面を交付しなければなりません。
 契約を締結した後は、契約内容を記載した書面を交付しなければなりません。

《業務停止》
 上記禁止事項に反する場合、主務大臣は1年以内の業務停止を命ずることができます。

《罰則》
 上記禁止事項に反する場合、販売員であっても三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金、又はこれを併科される恐れがあります。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2016/03/27(日) 12:37:47
最近、以下の2業者が業務停止命令を受けています。

ルールを逸脱した方法で組織に人を紹介すると、家族や恋人や友人、仕事等を失ったり損害賠償を求められたりする可能性があります。
また、組織の評判を下げ、仲間に迷惑をかけます。

社会的モラルや法律、コンプライアンス等に反しないよう、十分注意しましょう。


◆大学生に多数の被害を発生させた連鎖販売業者(マイタケ健康食品販売)に業務停止命令(9か月)

○東京都は、平成28年3月3日、マイタケ健康食品等の連鎖販売業者に対し、業務停止(9か月)を命じました。
この事業者は、大学生に「広告ビジネスの話がある。紹介したい。」などと契約意図を隠して大学の友人を誘い出させ、「3人誘えば何もしなくてもずっとお金が入る。」等と告げ、リスクを理解させないうちにマイタケ健康食品等の連鎖販売契約をさせていました。

詳細はこちら
http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/torihiki/shobun/shobun160303.html



◆特定商取引法違反の連鎖販売業者に対する業務停止命令(9か月)及び指示について

○消費者庁は、健康食品、清涼飲料水及び化粧品等の連鎖販売業者である株
式会社ナチュラリープラス(東京都港区)(以下「同社」といいます。)に
対し、本日、特定商取引法第39条第1項の規定に基づき、平成28年3月
10日から同年12月9日までの9か月間、連鎖販売取引に関する業務の一
部(新規勧誘、申込受付及び契約締結)を停止するよう命じました。
あわせて、同社に対し、特定商取引法第38条第1項の規定に基づき、同
社の販売する健康食品の「スーパー・ルテイン」又は清涼飲料水の「IZU
MIO(イズミオ)」を購入していた者に対し、商品の効能について事実と
異なる効能を告げて勧誘していたが、当該商品の飲用によって、病気の治療
若しくは予防又は症状の改善ができるような効能はない旨を平成28年4月
9日までに購入者に通知し、同日までにその通知結果について消費者庁長官
まで報告することを指示しました。


詳細はこちら
http://www.no-trouble.go.jp


17 :名無しさん@お腹いっぱい。 : 2017/04/17(月) 19:31:16
こんどはU-mindSpace(ユーマインドスペース)を始めたよ。
・MLMを搭載したショッピングモールサイト
・人工知能がおすすめの商品をリストアップしてくれる
・モバイルアプリもできる
・支払いはビットコインのみ

それでアメリカ発ってことにしたけど、どうも韓国発ってバレてるみたいwww


13 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.php ver2.4 2005/04/13